決断☆   

2006年 05月 24日

何日か前に、彼の話を日記に書いたかと思いますが・・・
あれからまた更に色々あって・・・大変だったのです。

タイトルの通り、あたし達はある決断をしました。
とりあえず彼は自分の家に帰りました。 
と、言っても相変わらず仕事は一緒なので中々家には帰れませんが・・・(・д・;)

あの日記の後に、また色々な疑惑が浮かんできて、
周りの方達にはもう手を切ったほうがいいと・・・。
確かにあたしもその時は本気でそう思いました。

もうあんな男要らない!! 追い出してやる! 
あたしにこんな事をしたことを後悔させてやると!!

だったのですが・・・・ あたしの父親に諭されたんです。
頭にくるのはわかるけど、もっと冷静に考えろって。
自分達が始めたことなんだから、しかも普通の彼氏彼女ではないんだぞ、と。

確かにそうですよね。 考えてみれば最初から外れた道を歩き始めて
周りに心配や迷惑をかけて・・・
いろいろな事があったことを心配してくれている人に話したら
それはもう止めろって言いますよね。

自業自得なんですよね。 誰が悪いわけじゃない。
そうなってしまったのも、周りからの情報に振り回されるのも、
自分達がしっかりしていないからなのです。

お互いが子供過ぎて気づくのが遅すぎたんです。
向こうの家庭の話だって、ちゃんとしてから付き合っていれば良かったんですよね。
後悔先に立たず。 本当にそうです。

あたし達はちゃんと向き合って話をしたことがありませんでした。
そんな状態ではちゃんと出来るわけも無いのです。
彼はあたしにこう言ってくれましたが・・・
『今まで、向こうの家の話をし始めると怒り始めちゃって結局話さなきゃいけないこと、
 思っていることを言わせなくしちゃったのは俺のせいなんだよな。ごめんね。』 って。

元々は言いたい事があるときはすぐ言っていたあたしだったのですが
一緒に居るにつれて段々言えなくなって、我慢しちゃって・・・。
そこからこじれ始めてしなくてもいい喧嘩もたくさんしてきました。

でも怒るからってちゃんと話をしなかったあたしも悪いんです。
嫌われたくない。 その気持ちが一番強かったんだと思います。
お互い悪かったんですよね。

遅すぎたかも知れませんが、やっとちゃんと話をしてこれからの事を決めました。
とりあえず家に戻って、本気であたし達と一緒に居たいのであれば
何年かかってでも向こうの家庭の事をちゃんとしてから戻ってくる事。

そしてやっぱり向こうの家庭に落ち着いて、やり直そうと思うのであればしっかりする事。
あたしは仁愛を一人ででも育てていく気持ちを持って、そう決めました。

まだ納得し切れない部分もありますが、確証も無いので真剣に話してくれた事を信じようと。
周りからの情報に振り回されるのも自分が参ってしまうので・・・。
今回の事であたしが色々な所に話を聞いてみましたが、彼の味方は居ないと言ってもいい位でしたよ。 

可哀想に思ってしまったあたしはバカなんでしょうけど、
最初に彼を信じて付いていくと決めたんですから、真実がわからない限り信じようと。
そのかわり、もし真実が彼の話と違ったときは許しません。

周りの方々が言っている事が当たっているのかも知れませんが・・・
これから先、疑いを先に持って人と付き合っていくのは出来ませんから。
すべてを信じる事はしませんよ。 ちゃんと話をして見極めるんです。

何をどうしてもあたしは結局彼の事が好きなんです。
皆さんからしてみたら、ただのバカ女にしか思えないんでしょうけど
ここまで好きになった人は今までに居ないんです。

向こうの奥さんや子供達には本当に申し訳ない事をしていると思います。
逆の立場だったら、殺してやりたいと思うでしょうね。

だからこそもうちゃんとしなくてはいけないと思いました。
そのまま一緒に居てもダメだし、ただ喧嘩して別れて追い出しても
彼もあたしも変れませんから。

中には許せないと思う方も居ると思います。
でも、今更何も無かった時には戻れないので遅すぎるとは思いますがちゃんとします。

離れて、お互いの気持ちが無くなるようならばそこまでだった。
離れても、気持ちが変らずちゃんと出来たのならば一緒になろうね。 と。

これから大変な事がたくさんあると思います。
でも一つずつクリアして行きながら前に進んで行こうと思います。
これからの日記はどうなっていくのかわかりませんが、
ちょこちょこ報告はするので、状態はわかって頂けると思います。

彼の事も自分の事も何かあれば書き込みますので、また読んでくださいね☆
すでに長くなってしまっていますが、まだここでは書ききれない位伝えたい事はあるんです。
とりあえず抜粋したつもりでしたが・・・(゜д゜;

長くなってすいません・・・(・д・;)
でもコメントなど、お怒りの言葉でも書いていただけると嬉しいです☆
まだまだこれから人として成長していきたいので宜しくお願いします。

ではこの辺で~(。>ω<。)ノ またねぇっ
[PR]