長い説明にイライラ・・・   

2009年 05月 29日

皆様こんにちは~ 今日も朝から仁愛に会うのを楽しみにしながら病院にいってきましたっ。
昨日お引越しをしたので、間違えないように順路を見ながら向かいました(`ω´;)

病棟に着き、入り口で来た事を伝えると看護士さんがすぐお出迎えをしてくれました。
仁愛はすでに起きていて、付き添いの看護士さんと病棟内を歩いて回ってますとの事。
すぐ戻ってくるのでしばしお部屋で待っててくださいねと言われ、ほんの2~3分で戻ってきました。

 マ『あら 仁愛おはよう~ おかえり(*´∀`*)』  に『おはょ えへへ・・・(*´∀`*)』

こんなやりとりがあって2人してデレデレ・・・(笑)
寝起きだったので頭がボサボサの仁愛の髪の毛を、綺麗にクシで梳かし2つに縛り直していると・・・
先ほど仁愛をつれて散歩してくれていた看護士さんが部屋に来て・・・・

病棟の説明を昨日は全部し切れなかったので、少しだけ説明させて貰っていいですか~?と。
トイレがどこにあるとか、プレイルームでは何をするとか、色々説明を受けました。
・・・サクっと説明が終わるのかと思いきや、説明ベタな看護士さんでやたら長い・・・・(`ω´;)
ある程度は昨日の時点で聞いていたのですが、聞きましたよって言うのもなんか悪いかなぁと思いつつ
最後まで聞きましたが・・・結局30分も説明を受けながら仁愛の相手を少し出来る程度でした・・・。

今日はちょっと早目に帰らなきゃいけなかったので、時間が無いーー!と心の中で思いつつ
仁愛と遊んでいると・・・今度は担当の先生が現れて・・・・・・・!
原因などの説明をしたいのですが宜しいですか?と。
もう少し落ち着いて仁愛と遊びたかったので、今日はちょっと時間がそんなに無いんですが~と・・・
そんなに長くならないので大丈夫ですよと言ってくれたのですが・・・そこはくみ取って欲しかった(;´Д`A

話が始まる前に先生がどこまで説明聞いてますか?と聞かれたので簡単に説明すると
わかりました。では面談室の方でお話したいのでそちらにお願いします。         ・・・・ぇ
明日また来るからねと仁愛とお別れをして渋々面談室に・・・

では説明させていただきますね。と始まり、話の10割のうち8割はすでに聞いたお話でイライラ・・・
そこはさっきあたしが言ったことと一緒じゃんとか思いながら聞いていると
あたし自体に異常な遺伝子があってそれが遺伝する場合としない場合があると。
異常な異常なと連呼されて余計にイライラ・・・欠陥品ですいませんね!とか思いながら受け答えをしました。

乙織の場合は父親の綺麗な遺伝子とあたしの綺麗な方の遺伝子がくっついたので出なかったそうで
仁愛の場合は父親の綺麗な遺伝子とあたしの異常な遺伝子がくっついたため、そのようになったそうです。

仁愛が大きくなっていざ子供を産むときも同じことが言えるそうで、
そのせいで結婚するときにどうとか言われて、再沸騰ヽ(`Д´)ノ
そんなこと気にするような人とはそもそも結婚考えないと思うのはあたしだけー?!

そして次にあたしが子供を産むとしたら男の子は産まれにくい事と、
男の子が出来た場合のみ、流産してしまうというお話がありました。
そんな事聞いて男の子を欲しいと思っているあたしの気持ちはガラガラと崩れ落ちましたけどね。

ちゃんとした診断を聞けたのはいいのでしょうが、色々とガッカリ・・・?
なんとも言いがたい気持ちで病院をあとにしました。
これから先何年かかるかわからない仁愛の病気と闘いながら、そのことが頭から離れないんでしょうね・・・

まだ色々葛藤がありますが、仁愛には出来ることを精一杯してあげたいと思います。
乙織も同じですが、やっぱり色々と差が出てきてしまうと思います。
過保護、ヒイキだけはしないように気をつけながら育てていこうと思います。

色々な不安がありますが、薬で抑えられるというだけでもよかったと思いますね・・・
何年後かには治っていてくれるといいなぁと祈りながら頑張ります。

今日は結局仁愛と2人で遊べたのなんてほんの10分足らず・・・・(´;ω;`)
明日はゆっくり出来るといいなぁと・・・・。

ではでは今日はこの辺で~~
[PR]